【ポケモンSV】TERA杯に参加しました!(対戦編)〜終〜

 

どうもべるごみです!

 

こちらの記事はTERA杯の記事となります!

 

bellegomez.hatenablog.com

 

前回の記事はこちら↑

 

僕の自信のなさが伺えちゃったかなと思ったりもしますが、対戦となれば話は別です。全力で向かわなければなりません。

 

さあ、いこう!

 

今回はこの記事に対戦全てをまとめたいと思います。

 

 

 

 

予選 カエデブロック第1戦 QEDさん

f:id:bellegomez:20230516082757j:image

強そうだ…

【考察】

自由枠よりテラスタルの方が重要と言ったが、あれはウソだ。チオンジェン→ディンルー→ミミッキュ→ハバタクカミの順で自由枠が来そうで、全対応がかなり難しい。どうしたらいいかわからなかったので自分の得意戦術であるとんボルで力試そうと自由枠ハッサムで勝負。

 

【使用パーティ】

ロトムハッサムでサイクルを回しつつ、最後ドラパルトで〆る作戦。もともとハッサムはチョッキ採用だったがキョジオーンがチラついたので隠密マントに変更。とんぼがえりなくなる。

 

【見せ合い】

相手の自由枠はチオンジェンでした。当たったけど前回の記事で書いたとおり準伝説については1ミリも考慮していないので勝てるか分かりませんが戦いましょう。

 

【選出】

QEDさん サケブシッポ テツノカイナ チオンジェン

べるごみ 水ロトム ハッサム ドラパルト

【対戦内容】

相手がステロやらでんじはで場を整えている中、こちらはサイクルで回していきます。サケブシッポが落ちてテツノカイナが剣の舞をしたところに鬼火を差し込もうとするも、外れる。2連で鬼火を押すもラムのみで勝負あり。完敗でした。対戦ありがとうございました。

 

【反省点】

鬼火を外したところでイカサマに切り替えていればひょっとしたらテツノカイナを裏のメガネドラパルトで削り切れてラストのチオンジェンを倒せたかもしれないですね。結果論とかではなく完全にプレイングミスでした。弱かった。

 

QEDさん、対戦ありがとうございました!

 

予選 カエデブロック第2戦 Sorehaさん

f:id:bellegomez:20230516123007j:image

強そうだ…

 

【考察】

 僕が組みたかったパートナーズはこれかもしれないと思いました。僕のパートナーズと多くのポケモンが重なっていることを考えると考え方も近いと判断。

プランとしては

①ワナイダー、ノココッチないしドオーで場を作ってドラパルトで壁貼り、クエスパトラで〆る。

②アマガドオーで回してイーユイかドラパルトかテツノツツミかクエスパトラで〆る。

この2パターンではないかと考えました。

 

【使用パーティ】

 クエスパトラをマークした悪ドオーを選出すればいけるのではないかと考えました。あとはアーマーガアの選出を抑えるないし、火力でゴリ押せるイーユイを自由枠に置きました。

 

【見せ合い】

 

エスパトラ!ネバネバ→壁貼り→エースクエスと判断。ドオーは選出確定でイーユイとあと誰にしようかなと迷っていたら選出時間が切れました。

 

youtu.be

↑ネバネバでお馴染みの織田裕二Love Somebody

 

【選出】

Sorehaさん ワナイダー ドラパルト クエスパトラ

べるごみ 水ロトム アーマーガア ハピナス

 

【対戦内容】

テンパってる中、初手ワナイダーでイメージした対戦内容になると判断したものの、めいそうのないハピナスで勝てるわけないと思っていたら、相手も個体を間違えてしまったらしくそれが決定打で勝てました。

 

【反省点】

選出時間切れとか本当に終わってる。ついでにアーマーガアもおくびょうでした。ポケモンに助けられた試合。

 

Sorehaさん、対戦ありがとうございました!

 

予選 カエデブロック第3戦 ズラカノンさん

f:id:bellegomez:20230516124351j:image

強そうだ…

 

【考察】

独特なパートナーズを組んでますがきっちりツボは押さえてるいいパーティ。おんみつまんとサーフゴーが嫌ですが、基本的にキョジオーンのマークは薄めかな?と判断して普通のキョジオーンを連れて行くことにしました。自由枠予想はテツノカイナです。

 

【使用パーティ】

キョジオーンにテラスなんにしようかなと考えてじめん技はそこまで通ってないので毒テラスにしました。サーフゴーはハピナスで受かればいいなと思いました。今大会ずーっとこんな感じのふわーっとした対策となっております。

 

【見せ合い】

自由枠はキラフロルでした。なるほどサイクルを毒で防ごうというわけですね。また毒を自由枠にしている人はどくびしが基本的に重いのでそれを考慮したのかな。毒テラスにしてよかった。

 

【選出】

ズラカノンさん キラフロル ハリテヤマ ニンフィア

べるごみ キョジオーン ハピナス ドラパルト

 

【対戦内容】

キョジオーンキラフロルの対面になってしまい、一旦ハピナスを出しながら相手の技構成を探っていき、毒テラスを切ったキョジオーンに打点がなさそうなので着地させて相撲取らせて勝ち。着地した時にエナジーボール打たれてたら負けてました。

 

【反省点】

サーフゴー出されてたら負けたんじゃないかなと思いながらなんとか勝てました。あとキョジオーンなんだけどめんどくさがって配布のキョジオーンを使ったのでテラスバレてても不思議じゃなかったです。努力値は変えました。えらい!

 

ズラカノンさん対戦ありがとうございました!

 

 

 

予選終了

ouijinstardust.hatenablog.jp

 

QEDさんに負けたものの他が何故か3-0だった1位で決勝進出を決めました。

 

こんな内容で上がっていいのかわからないですが上がったので頑張ろうと思います。

 

決勝の前にポケモンの変更ができるのでちょろっと変更しました。

f:id:bellegomez:20230516082706j:image

変更点:クレベース→キョジオーン




いわタイプはキョジオーンしか選ぶことなく、また自由枠においても隠しきれないのでパートナーズに組み込んでも問題ないと判断しました。ついでにパオジアンとセグレイブを自由枠で使えるようになりました。

 

背景がエリアゼロになりましたね。作りも丁寧で素晴らしいですね。

 

さあ決勝トーナメント、はーじーまるよー

 

決勝トーナメント 1回戦 愚者さん

f:id:bellegomez:20230516125817j:image

強そうだ…

 

【考察】

ハバタクカミがいるのでバレットパンチで縛りに行くのがいいかなということで、自由枠はハッサムカイリュー、セグレイブ、キョジオーンの順番で自由枠を想定。この週は忙しすぎて考察これだけでした。

 

【使用パーティ】

どくびし撒いてハピナスとキョジオーンでサイクル回すかハッサムを絡めた対面操作かどっちかで勝負しようと思っていました。

 

【見せ合い】

自由枠はヘラクロスでした。キョジオーンで相撲とってなんとかしようという作戦にしました。

 

【選出】

愚者さん コータス アラブルタケ ヘラクロス

べるごみ マスカーニャ ハピナス キョジオーン

【対戦内容】

初手のコータスが硬くてどうしようもなくて、ハピナスでもう一回受かるだろうと思ったのに死んじゃってキョジオーン相撲で頑張るしか、どうしようもなくなったところで、回線切れで勝利。

 

【反省点】

対戦相手の愚者さんは自宅ではないところから対戦してくれていました。忙しくて対戦日程をピンポイントでしか指定できなかった僕にも非があるなと感じたものの、ルールを曲げることもできず、僕が勝ち上がりました。

 

忙しいのにメタゲームに参加すべきでないなと割と大反省しました。申し訳なかった。

 

 大会後、再現からの再試合を行いましたが、キョジオーンの毒相撲でなんとか勝つことはできました。切断していなかった時のIFルートを知りたいような知りたくないような気持ちをスッキリさせてくれた愚者さんには本当に感謝です。

 むろんこれは再現であってその時そのまま続いていたらどうなったかは測りしてないところです。

 

愚者さん、対戦ありがとうございました!

 

決勝トーナメント準々決勝 アザレアさん

f:id:bellegomez:20230518124613j:image

強そうだ…。

 

【考察】

ハピナスはいるけど基本的にはミトムカイリューを絡めた対面気味の構築なのかな?そしてディンルーが厄介そうです。自由枠はテツノツツミとキョジオーンとクエスパトラを想定しましました。

 

【使用パーティ】

パオジアンで殴ってあとはハピナスキョジオーンアーマーガアで受けるもしくはドラパルト水ロトムの対面選出のどちらかを通そうかと思いました。

 

【見せ合い】

自由枠はドオーでした。ドオーならパオジアンでなんとかなるから受けサイクルの方が有利と判断。

 

【選出】

アザレアさん ドオー カイリュー ラウドボーン

べるごみ パオジアン キョジオーン ドオー

 

【対戦内容】

パオジアンとドオー対面でカウンターをくらってタスキまで削られるもののステロも撒かれることを考慮したら怯み願望で突っ張るしかできず。あとの2体でアザレアさんのサイクルを崩したかったですが、おんみつマントラウドボーンとカイリューは突破できないと判断するも、相手のミスや長考による持ち時間切れを狙ってTOD勝負を最後までやり切るも、アザレアさんの完璧な持ち時間の使い方ないしプレイング、何より強い気持ちに完敗。相手の残り時間は3秒だったと思います。

 

アザレアさん、対戦ありがとうございました!

 

終わりに

今回のTERA杯はベスト8で終わりました。ただ中身は読んでいただいたとおり納得のいくものはほとんどなく、それにもかかわらず魂の感じない構築やプレイングになってしまっていたのかもしれません。

 

もちろん手を抜いたから負けたなど思っておりません。9世代の僕の実力がこんなもんだったのだと納得しているところです。

 

かといって悔しくて、六花杯の準決勝みたいに何度もリフレインするわけでもなく、何か僕の中で欠落していた大会だったように思います。

 

 

(僕のせいで)ちょっと記事にするべき対戦が多くなかったため、今回は一つの記事に対戦をまとめさせていただきました。

 

 

とりあえずランクマで修行したいと思います。

 

と言いつつ、ランクマに潜ってるのもひょっとしたら消えてしまいそうな灯火を守るためだけに枯れ木を放り込んでいるだけなのかもしれませんが、焚き付けて行きたいとは思っています。

 

その過程の中で少し自信が湧いたら9世代のメタゲームに乗り込もうと思います。

 

ouijinstardust.hatenablog.jp

↑優勝は僕に勝ったアザレアさんに勝ったSINKさんでした!おめでとうございます!

 

 

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

ではでは、では!

 



おまけ

一応個体も載せておきます。

 

QEDさん戦


Sorehaさん戦



ズラカノンさん戦

 

 

愚者さん戦

 

アザレアさん戦