【ポケモン剣盾】公式大会 ウォーターパラダイス使用構築【最終1706・169位】

f:id:bellegomez:20210720003006j:plain

どうもべるごみです!

 

令和3年7月16日から7月19日までの期間に開催されたインターネット公式大会「ウォーターパラダイス」に参加し、好成績を収めることができたので、記念に構築記事を書いていきたいと思います!

 

はじめに 〜ウォーターパラダイスって?〜

 「ウォーターパラダイス」とはどんなルールなのかですが、簡単にいうと水タイプポケモン限定のシングルバトルです。さらにf:id:bellegomez:20201231171916p:plainf:id:bellegomez:20201230110616p:plainf:id:bellegomez:20201230203732p:plainのような準伝説ポケモンが使えないというルールになっており、最終進化系だけで数えるとだいたい50匹前後のポケモンしか出場できない公式大会です。ウォーターパラダイスなのにプールが狭いのです。

 

環境考察

 なんとこの環境、みずタイプしか出場できないので、気づかない人も多かったと思いますが、くさタイプとでんきタイプのわざ、そしてみずタイプにも効果バツグンをつくことのできるこおりタイプのわざであるフリーズドライがかなり有効なんですよね。

 そうなってくるとf:id:bellegomez:20210222082405p:plainf:id:bellegomez:20200224175220p:plainf:id:bellegomez:20210720004926p:plainの3匹を中心に環境が回るであろうことは大方の人が予想されたと思いますし、実際にそうなったと思います。

 当然僕もその3体を駆使しつつ、公式大会前までに練習のために組まれた仲間大会に参加しながら試行錯誤して構築を作っていきました。

 

ウォーターパラダイス使用構築

f:id:bellegomez:20210720005718j:plain

 f:id:bellegomez:20210222082405p:plainf:id:bellegomez:20200224175220p:plainf:id:bellegomez:20210720004926p:plain環境の中で、どのような型が強いか、またどんな対策が良いかというのを考えた結果、こんなパーティになりました。考えたと言っても試行錯誤した仲間大会の中で拾ってきたものが多く、自力でたどり着いたものといえばf:id:bellegomez:20210218213258p:plainくらいかもしれません。

 基本的には個体や努力値配分といった部分よりも対戦中の立ち回りについて重きを置いて説明出来たらいいなと思っています。

 

個別紹介

f:id:bellegomez:20210720010921j:plain

ギャラドス@いのちのたま  ようきASぶっぱ

パワーウィップ じしん とびはねる りゅうのまい

 ダイジェットを一致技で使える上にパワーウィップというこの大会での最強技を兼ね揃えるトップメタ。このポケモンを倒すにはでんき技を使うことが一番手っ取り早く有効なんですが、それはみんなわかっていることであり、強い人の型はみんなソクノのみ(でんき技半減)でした。

 ただソクノのみを僕が採用しなかった理由は、f:id:bellegomez:20201230101910p:plainf:id:bellegomez:20200224175220p:plainよりもf:id:bellegomez:20210720004926p:plainミラーを意識したからです。立ち回りの部分で後述しますが、相手のf:id:bellegomez:20210720004926p:plainは高確率で削れていて、削れたダイマックスf:id:bellegomez:20210720004926p:plainをダイジェットで確実に吹き飛ばすためにいのちのたまを持たせていました。

 じしんは一度も打たなかったので、ギャラドスへの有効打やタスキ潰しができるストーンエッジの方がよかったかもしれません。またりゅうのまいもほとんど使った記憶はないです。選出率は4位。

 

f:id:bellegomez:20210720011757j:plain

ラプラスこだわりスカーフ ひかえめCSぶっぱ

フリーズドライ あまえる 10まんボルト つのドリル

 今大会トップメタその2。スカーフf:id:bellegomez:20210222082405p:plainが強いってどっかの実況者が言ってたので実際にどうかと思って仲間大会で使ってみたら、想像以上の強さだった。まず、このポケモンは10万ボルトとフリーズドライ以外押すことがないのでこのこだわりアイテムはハマっていたんだと思う。しかもフリーズドライという技、こおらせることがたまにあって、申し訳ないながらもイージーウィンできる場面も度々あった。

 つのドリルとあまえるは別の技でも良いと思うが、個人的には最後の切り札としてダイマックスすることはあるので、ダイウォール媒体になる技は入れたほうがいいのかなと思いました。ほぼほぼ初手で出して、なんの気もなしに出てくるf:id:bellegomez:20210222084310p:plainf:id:bellegomez:20210720013243p:plainf:id:bellegomez:20210720013254p:plainを瞬殺したり、有利対面と思って出てくるf:id:bellegomez:20200224175220p:plainがわるだくみを選んでしまっていて、何もできず落ちるなんてことも度々あった。

 気になるとこがあるとすれば一定数いるスカーフf:id:bellegomez:20200224175220p:plainや最速f:id:bellegomez:20210720013634p:plainに上を取られて壁貼りを遂行されてしまうことだろうか。とはいえそんなことが気にならないくらい強かった。選出率は2位。

 

f:id:bellegomez:20210720061036j:plain

ヤドキング れいせいHCぶっぱ

サイコキネシス あくび くさむすび トリックルーム

 このツイートを見て採用を決めたポケモン。HCぶりでもメガリザードンYソーラービームを耐えるほどの耐久があり、f:id:bellegomez:20210222082405p:plainフリーズドライf:id:bellegomez:20200224175220p:plain10まんボルトの攻撃を耐えつつ、トリックルームですばやさ関係を逆転させることができる。じゃくてんほけんを発動させた後はダイマックスして、ダイソウゲンやダイサイコでさらに火力を高めながら殴ることが可能。またダイマックスとトリックルームが切れるタイミングであくびを選べば後続の起点にすることができるというあまりにも画期的なポケモン

 と見えるものの、実際は、f:id:bellegomez:20200224175220p:plainf:id:bellegomez:20210720013254p:plainのみがわりで簡単にトリルを枯らされたり、f:id:bellegomez:20201230101910p:plainのかいでんぱを食らったり、ダイマックスしたf:id:bellegomez:20210720004926p:plainダイマックスしたf:id:bellegomez:20210218213258p:plainの攻撃をなんなく耐えたりして、絶対的な強さはなかった。

 しかし、レートが上がれば上がるほどf:id:bellegomez:20210222082405p:plainf:id:bellegomez:20200224175220p:plainf:id:bellegomez:20210720004926p:plainへの意識は強くなるので、強い人相手にこそf:id:bellegomez:20210218213258p:plainを出していった。実際に、1700越えの人にもこのポケモンで勝つこともできたので、もっとうまく立ち回ったり、特性のさいせいりょくを活かすことができればもっと強かったんじゃないかなと思う。選出率は5位。

 

f:id:bellegomez:20210720064429j:plain

ジーランス ようきASぶっぱ

もろはのずつき あくび ステルスロック こらえる 

 ダイジェットやりゅうのまいを積んだf:id:bellegomez:20210720004926p:plainをどうやって止めるのか?というアンサー。多くの人が使っているイバン型起点作りの技構成と全く同じである。僕は起点づくりとして初手で出すのではなく、最後のスイーパーとして使っていた。すばやさ種族値が55もあって、Sに振り切ってないf:id:bellegomez:20210222082405p:plainを抜くことができたりしてS関係が絶妙だった。

 詳しいことは基本選出のタイミングで書くので、対戦と関係ない話を書くことにするんだけど、この個体はポケモンBW2の時代にあったPDWで捕まえた個体を使っている。

 僕はめちゃくちゃジーランスが好き(というか現実のシーラカンスが好き)で、8世代の公式大会で急に日の目を見た感じはまさにシーラカンスそのものだなあと思った。

 いつか使いたい使いたいと思ったのでこんな形で使えて本当に嬉しかったし、基本選出の1匹にできたことは本当に微笑ましかった。選出率3位。

 

f:id:bellegomez:20210720065521j:plain

ドヒドイデ ずぶといHBぶっぱ

どくどく じこさいせい くろいきり ヘドロばくだん

 f:id:bellegomez:20210720004926p:plainにつよいポケモンとして採用したが、本戦では1回たりとも選出していない。理由としてはまずf:id:bellegomez:20210720004926p:plainに安定しないこと。じしん・みがわりを持っていたり、じしんかじょうりゅうのまいで攻撃力アップを積まれてしまうと結局ジリ貧になって負けてしまう。くろいきりじこさいせいの択を全て通さないと勝てないのが弱かった。どくどくが打てるタイミングが全くなかったのだ。

 さらにわるだくみf:id:bellegomez:20200224175220p:plainややどりぎf:id:bellegomez:20210720013254p:plainのみがわりの起点にされてしまうのもめちゃくちゃ弱かった。

 ただ、一番結果の出た仲間大会ではトリルf:id:bellegomez:20210218213258p:plainが大暴れした後に出てくるf:id:bellegomez:20210720004926p:plainを止めるストッパーとしてf:id:bellegomez:20210720070605p:plainをほぼ全選出していた。また何かしらの選出誘導になっていたんだと思う。選出率は6位。

 

f:id:bellegomez:20210720070930j:plain

ロトム おくびょうCSぶっぱ

10まんボルト わるだくみ あくのはどう みがわり

 今大会トップメタその③。使うのは確定していたのですがどんな型にするかかなり迷いました。仲間大会でf:id:bellegomez:20210720070605p:plainを使っていたら、信じられないほど重く、とにかく強いこの技構成を採用した。持ち物はリンドのみ(草技半減)やオボンのみあたりが候補になったものの、なんだかんだ場持ちのするたべのこしになった。みがわりで一見不利をとるf:id:bellegomez:20210720013243p:plainf:id:bellegomez:20201230101910p:plainに対しても強く出ることが多くてとにかく強かった。

 水ロトムは基本的にランクマやメタゲームでも外すことのないポケモンで、僕の大好きなポケモンなので、これだけ活躍してくれて本当に嬉しかった。あくのはどうで怯ませて勝つことも度々あったので、本当に自覚の塊である。これからもたぶん、相棒ポケモンなんだろうなと思う。あと誰か、水ロトムの8世代のアイコン拾えるサイトを教えてください。選出率は堂々の1位。


基本選出と立ち回り

初手ラプラスf:id:bellegomez:20210222082405p:plain+水ロトムf:id:bellegomez:20200224175220p:plainジーランスf:id:bellegomez:20210720072501p:plain(たまにギャラドスf:id:bellegomez:20210720004926p:plain

 

⑴ スカーフf:id:bellegomez:20201231120108p:plainで初手に出てくるf:id:bellegomez:20210222084310p:plainf:id:bellegomez:20210720013243p:plainf:id:bellegomez:20210720013254p:plainf:id:bellegomez:20200224175220p:plainf:id:bellegomez:20210720072501p:plainフリーズドライで相手もf:id:bellegomez:20210222082405p:plainの場合は10まんボルトでサクッと狩る。ラプラス以外は基本的に2発以下で狩れる。

 フリーズドライに対して受け出ししてくることもあるが、受け出せる相手のポケモンf:id:bellegomez:20210222082405p:plainしかいないので、フリーズドライ連打でできるだけ削ると2体のポケモンが裏のポケモンの圏内に入ることになる。この動きはむしろこちらのアドバンテージに働くのである。だからf:id:bellegomez:20210222082405p:plainは倒れるまでフリドラか10まんボルトを連打するのである。

 

⑵ f:id:bellegomez:20210222082405p:plainが落ちたら基本f:id:bellegomez:20200224175220p:plainが有利な盤面になっているので、素直に攻撃するかみがわりわるだくみを積むかどちらかしてアドバンテージを取って行く。f:id:bellegomez:20200224175220p:plainミラーの時は迷うことなくダイマックスをきっていった。

 

⑶ 相手がラストにf:id:bellegomez:20210720004926p:plainを出してダイマックスしてくるので、でんき技でf:id:bellegomez:20210720004926p:plainを削って、最後にf:id:bellegomez:20210720072501p:plainf:id:bellegomez:20210720004926p:plainを出して削れた相手のf:id:bellegomez:20210720004926p:plainを倒して勝ち。ソクノのみf:id:bellegomez:20210720004926p:plainとリンドのみf:id:bellegomez:20200224175220p:plainに対応できるのでf:id:bellegomez:20210720072501p:plainを基本的に選出していた。

 もろはのずつきは外れたら反動がないので、ギャラドスとのラス1対面なら2回打てる。1回当たればこのとおり落ちる。

 

30勝のうち25勝くらいはこれで終わっていた。無論、f:id:bellegomez:20210222082405p:plainが相手の攻撃でまひ状態にされるなどして、2体目にf:id:bellegomez:20210720004926p:plainが出てきて、そのギャラドスに負荷がかからないとそのまま持っていかれる可能性が高く、それが負け筋だった。それが1700までしかいけなかった要因ではあるが、この完全に固まっていた選出が1700までいけた要因でもある。

 

 また強者にはそれが通用せず、実際に今回ウォーターパラダイスで1位を取った方には仲間大会含めておそらく3回マッチングして3回とも負けてしまった。それらの人に負けないために準備したf:id:bellegomez:20210218213258p:plainな訳だけど、それさえも上にいかれたことは本当に悔しいことだった。

 

対戦結果

f:id:bellegomez:20210720003006j:plain

 結果としては30勝14敗でレート1706で順位は169位でした。勝率7割弱であり、目標にしていた1700にたどり着くまでかなり時間がかかってしまったが、ギリギリでも目標にたどり着けたことは今後のポケモン活動の励みにはなったと考えている。

 

 僕は特別なルールというのがかなり好きなので、また面白い公式大会だったり仲間大会にどんどん参加できたら良いと思いました。

 

終わりに〜感謝〜

 今回の公式大会は7世代の時と違って、自分のアイディアがビビビッと刺さったというシーンはほぼありませんでした。

 代わりにたくさんの試運転の場所として設定された仲間大会に参加したことが今回の結果に繋がった大きな理由だと考えています。

 ゲームウィズ(GameWith)さんを筆頭に仲間大会を開催してくれた皆さん、またともに切磋琢磨した皆さんには感謝しています。

 

 そしていつも大きなスペシャルルールの前に対戦してくれるラプラス(@laprass56131)さんには大きな感謝です。相変わらず、大会前のフレ戦では僕はボコられるだけなんですけど、そこからヒントを注いでくれました。悲しいけれどこの対戦を終えてドヒドイデの選出を諦めました。もちろんそれは大きく勝利に貢献した決断でした。ラプラスさんも構築記事を書いているのでぜひ読んでください。

僕もそうなんですけどみずタイプのポケモンを相棒にしているのでこの大会への本気度が伝わる記事だと思いますし、発想が素晴らしいです。また連れて行った水ロトムにべるごみと名付けてくれていました。本当に感謝です。ちなみに、ちなみに僕もラプラスラプラスと名付けました。

 

本当に対戦しがいのある楽しい公式大会でした!また面白い公式大会が来たら参加したいと思います!参加された皆さん、またここまで記事を読んでくれた皆さん、ありがとうございました!

 

それではまた次回の記事でお会いしましょう!

 

ではでは、では!!

f:id:bellegomez:20210720224737j:plain

f:id:bellegomez:20210720224802j:plain

f:id:bellegomez:20210720231911j:plain

f:id:bellegomez:20210720224625j:plain

f:id:bellegomez:20210720224533j:plain

f:id:bellegomez:20210720224601j:plain

f:id:bellegomez:20210720224704j:plain